header

東京女子大学グランドビジョン

「東京女子大学グランドビジョン」は、創立100周年を迎える東京女子大学が、建学の精神であるキリスト教主義に基づく人格教育により、「専門性をもつ教養人」として21世紀の人類・社会に貢献する女性を育てるために、定めたものです。


  • ①キリスト教精神に基づき、人類・社会の問題解決に貢献する女性を育てる。
  • ②グローバル化・高度情報化した21世紀の社会を切り拓き、国際社会で活躍する女性を育てる。
  • ③教育内容・教育方法の改革に取り組み、主体的に学ぶことを学び、学び続ける姿勢をもった女性を育てる。
  • ④「専門性をもつ教養人」育成の原点である本学のリベラル・アーツ教育を、現代社会に活かす形で充実させる。
  • ⑤女性の自己確立と、女性の生涯にわたるキャリア構築を支援する。
  • ⑥ステークホルダーとの関係を強化し、社会との結びつきを強め、社会から支持される大学を実現する。
  • ⑦学習環境を整備し、現代の高等教育機関にふさわしい施設・設備を確保する。
  • ⑧財政基盤を強化し、教育・研究を支える基盤を強める。

大学として育成する人物像

1.知力(知識)を行動力にするリーディングウーマン

問題解決型教育の展開(PBLの導入)
論理的思考に基づく判断力・決断力・実行力の育成
他者を尊重し協働できる女性の育成
多文化共生社会への理解を深める教育
異なる考えや意見を受け入れる力を育成する教育


2.国際的な視野をもった地球市民としての女性

グローバルビジョン育成のための教育の推進
英語教育の強化(キャリア・イングリッシュ・アイランド事業等の強化)
英語による授業の展開 
留学・海外体験の促進
国際的視野を育む教育環境の整備


3.専門性と幅広い教養をもった女性

本学独自のリベラル・アーツ教育の一層の推進
体系性・順次性をもった専門教育の推進
幅広い視点から考える力を養う全学共通カリキュラムの充実
文理融合型の教育の展開
専門教育の充実による高度な専門的職業人および研究者の育成


4.キャリアをカスタマイズする女性

生涯にわたって主体的に学び続け自らキャリアを構築する女性
正課教育と正課外教育の連携によるキャリア教育の充実
一人ひとりの生涯にわたるキャリア構築支援
一人ひとりの個性に合ったキャリア支援の充実

 

5.21世紀の高度情報化社会に対応できる女性

高度のICTリテラシを身につける教育
データ・証拠に基づく理解・課題解決能力の育成