header

人間科学研究科 博士前期課程で取得できる資格


教職課程

専攻中学校教諭専修免許状高等学校教諭専修免許状
人間文化科学専攻 社会
国語
外国語(英語)
社会
宗教
国語
外国語(英語)
地理歴史
公民
人間社会科学専攻 社会 公民

上記の専修免許状を取得するためには、当該免許教科に係る中学校・高等学校経論1種免許状授与の所要資格をすでに有していることが条件となります。その上で本学大学院において所定の単位を修得し、修了年度に免許状授与申請をすれば、本学大学院博士前期課程修了時に上記の免許状を取得することができます。


臨床心理士(受験資格)(公財)日本臨床心理士資格認定協会

臨床心理学を学問的基盤に、心の問題の援助・解決・研究に貢献する専門家として認定する資格。カウンセラー、心理療法士などとして活動。


臨床心理学分野で所定単位を修得し、臨床心理学領域の修士論文を作成して博士前期課程を修了すると受験資格が得られます。(公財)日本臨床心理士資格認定協会が行う試験に合格すると資格を取得できます。


取得条件:人間社会科学専攻 臨床心理学分野修了


専門社会調査士(一社)社会調査協会

官公庁、マスコミ、学校、民間企業において正確な社会調査を実施するための、より高度な専門知識と技能を修得したことを認定する資格。


社会調査士の資格を有し、各分野の専門社会調査士所定科目の単位を修得し、社会調査結果を用いた研究論文(修士論文を含む)を執筆することが条件です。


取得条件:人間社会科学専攻 心理・コミュニケーション分野またはグローバル共生社会分野修了