header

理学研究科 博士後期課程 修了要件・最終試験・学位


修了要件

3年以上在学し、所定の専攻科目について、人間科学研究科においては16単位以上を、理学研究科においては12単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文を提出してその審査及び最終試験に合格した者に博士の学位を授与します。


学位取得までの基本的なスケジュール


後期課程1年目

  • ・ 特殊研究Ⅰおよび特殊研究Ⅱの2科目4単位を履修
  • ・ 「論文指導演習」の1年目履修
  • ・ 研究計画書提出
  • ・ 学術雑誌に論文発表
  • ・ 研究報告書提出
  • ・ 複数教員によるフィードバック

後期課程2年目

  • ・ 特殊研究Ⅰまたは特殊研究Ⅱから1科目2単位を履修
  • ・ 「論文指導演習」の2年目履修
  • ・ 研究計画書提出
  • ・ 学術雑誌に論文発表
  • ・ 研究報告書提出
  • ・ 複数教員によるフィードバック

後期課程3年目

  • ・ 「論文指導演習」の3年目履修
  • ・ 研究計画書提出
  • ・ 博士論文提出申請
  • ・ 博士論文提出資格審査
  • ・ 博士論文題目提出
  • ・ 学位論文提出
  • ・ 学位論文審査
  • ・ 最終試験
  • ・ 学位授与審査
  • ・ 学位授与

取得可能な学位

専攻学位
数学専攻 博士(理学)

学修成果の評価