header

人文学科

哲学、日本文学、歴史文化の3つの専攻を切り口に、人間文化の解明を試み、人間が積み上げてきた知的文化的財産への理解を深め、次世代の文化・社会の創造に貢献できる人物を育成します。




カリキュラム

人文学科では次の専攻共通の必修科目を置いています。


人文学科の必修科目

1年次必修科目

人文学入門

人文学とはどのようなもので、何をどのように学ぶのか、その全体像を見渡す入門講義。大きな視野から人間の文化を探求する基本姿勢を身につけます。

1年次必修科目

人文学基礎演習

人文学の基幹をなす哲学・文学・歴史に共通する研究方法について、基礎的な知識やスキルを学び、学問に誠実に向かい合う心構えをグループワークにより身につける1年次のための授業です。原典に触れ、先行研究を調べ、論理的な表現方法を学習します。

3年次必修科目

人文学総合講義

人文学の専門を学んだ上で、3年次では、改めて、人文学の広がりと豊かさを学びます。共通のテーマを、3専攻の異なる視点から立体的にアプローチします。


進路決定状況(2017年3月卒業生)

※人文学科英語文学文化専攻卒業生を含むデータです。


学科専攻卒業者数就職希望者数就職者数(就職率)進学者数その他
人文学科 哲学専攻 31 26(83.9%) 26(100%) 3(9.7%) 2(6.5%)
日本文学専攻 105 92(87.6%) 91(98.9%) 3(2.9%) 10(9.5%)
英語文学文化専攻 134 127(94.8%) 126(99.2%) 2(1.5%) 5(3.7%)
史学専攻 73 58(79.5.%) 57(98.3%) 7(9.6%) 8(11.0%)
人文学科(計) 343 303(88.3%) 300(99.0%) 15(4.4%) 25(7.3%)

※ 就職率 = 就職者数/就職希望者数(%)


産業別・職種別就職決定状況グラフ


人文学科就職決定状況グラフ