header

アルバイト紹介・諸注意



アルバイトについて

アルバイトを行う際は、大学生活との両立に留意し、学業や健康に支障の出ない範囲であることを原則として、学生生活にふさわしいものを選択してください。
アルバイトは情報誌や求人サイトなどで簡単に探すことができますが、求人によっては、危険な労働を伴うもの、学生にふさわしくないもの、過重な責任を負わされるもの、アルバイトを装った詐欺などもあります。トラブルを避けるため、契約の前に労働条件や雇用者の情報を十分に確認すること、労働に関する正しい知識を身に着けておくことが大切です。


アルバイトを始める前に確認しておきたいポイント

トラブル回避のため、特に以下の労働条件については必ず事前に書面で確認してください。


  • ・ 契約期間について
  • ・ 契約の更新について
  • ・ 仕事内容、場所について
  • ・ 賃金(計算と支払の方法、支払日等)について
  • ・ 勤務時間と休み(残業の有無、休憩時間、休日、ローテーション等)について
  • ・ 辞める時の決まりについて

履歴書の扱い、トラブルが生じた場合について

  • ・ 履歴書には個人情報が記載されますので提出の際は十分注意してください。
  • ・ 労働条件の不一致や賃金の不払いなど、トラブルが生じた場合は、すぐに学生生活課へ申し出てください。

    (参考)厚生労働省ホームページ「アルバイトを始める前に知っておきたい7つのポイント」
    URL:http://www.check-roudou.mhlw.go.jp/parttime/

好ましくないアルバイト

危険を伴うもの 警備員など
人体に有害・人命にかかわるもの 劇薬の取り扱い・ベビーシッターなど
法令に違反するもの マルチ・ネズミ講商法に関するもの
教育的に好ましくないもの 風俗営業・夜間勤務など
労働条件が不明確なもの 歩合制セールスなど、賃金の支払い等が不明確なもの


学内アルバイト

入学試験補助や身分証明書更新補助といった大学の業務補助等、学内でアルバイトを求人する場合は、「東京女子大学アルバイト紹介システム」に掲載するほか、学生生活課の掲示板でも周知します。詳細は学生生活課窓口に問い合わせてください。


アルバイト紹介

家庭教師のアルバイトについて

学生生活課窓口では家庭教師のアルバイトを紹介しています。週2日間を限度とし、事前登録制としています。求人は随時学生生活課前の掲示板に掲示しますので、希望する学生は学生生活課で登録してください。


一般アルバイトについて

(財)学生サポートセンターが指導する(株)ナジック・アイ・サポートの求人情報提供サイトによる「東京女子大学アルバイト紹介システム」を通して紹介しています。パソコンや携帯電話で求人情報を検索できます。掲載されている求人は、本学が決めている制限職種に基づいて審査されています。利用にあたっては本学が交付するE-mailアドレスが必要です。



利用手順の詳細はポスターおよび学生生活課にあるパンフレットを参照してください。

※ 制限職種等について
平日にフルタイム勤務となるアルバイトは週2日間まで
勤務時間が午後9時までに終了すること
住み込み・金銭を取り扱うアルバイトは原則として不可