header

ハラスメント防止への取組

東京女子大学は、建学の精神と法の定めるところに従って、人間の尊厳が、真に、全学生・全教職員の権利として尊重され、安全で差別のない環境が保障される場でありたいと願っています。
本学は、すべての構成員の人権を相互に尊重しあえるキャンパスライフの実現を目指します。
そのため、「東京女子大学セクシュアル・ハラスメントその他のハラスメント等による人権侵害防止規程(通称:ハラスメント防止規程)」と「東京女子大学ハラスメント防止ガイドライン」(学生要覧をご覧ください)を制定し、「ハラスメント防止委員会」「ハラスメント相談委員会」を設置しました。


ハラスメント相談ガイド(パンフレット)



ハラスメント相談窓口と相談委員

2016年度 ハラスメント相談窓口

ご希望の相談委員に連絡します。相談内容は窓口ではなく相談委員にお話しください。


学生生活課(2号館1階) 03-5382-6274
学生相談室(18号館) 03-5382-6389
保健室(6号館1階) 03-5382-6287
人事課(1号館2階) 03-5382-6296
ハラスメント相談室(3号館3階3311室)
ハラスメント相談室控室(3号館3階3309室)
harassment@office.twcu.ac.jp
03-5382-6497(開室時間内)

原宿カウンセリングセンターの学外専門委員が月2回第2、4金曜日にハラスメント相談室で相談に当たります。学外専門委員への相談を希望する時は、メールあるいは電話で、できるだけ予約をお願いします。
また、メールの場合には、『東京女子大学の者ですが、相談をしたいので、ご連絡をください。』ということと、学外専門委員からあなたへの連絡方法を上記アドレス宛に連絡してください。

ハラスメント相談委員氏名

教育職員 田中 健夫
小舘 崇子
竹内 健蔵
田中 美保子
花田 里欧子
学生相談室 佐藤 成子
保健室 砂川 昌子
学務課 森 久高
学生生活課 佐藤 倫子
市橋 裕美
学外相談委員
(ハラスメント相談室)
高橋 郁絵(臨床心理士)
本多 清見(臨床心理士)

ハラスメント相談室

ハラスメントを受けたと感じている…
他の人にハラスメントをしてしまったかもしれない…
今、自分の受けている状況が、ハラスメントなのかどうかわからない…
ハラスメントに関する、このような相談を受けております。ご相談をお待ちしております。
(もちろん、今まで通り、学内のハラスメント相談窓口でもお受けしています。)


2016年度 ハラスメント相談室開室日

相談担当者 「原宿カウンセリングセンター」相談員 高橋 郁絵 氏、本多 清見 氏
相談対象者 学生、教職員、非常動講師のみなさま
場所 3号館3階3311室(相談室)、3309室(空室)
開室日 第2・4金曜日(大学休業日を除く)

2016年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2017年1月 2月 3月
第2金曜日 8日 13日 10日 8日 14日 11日 9日 13日 10日 10日
第4金曜日 22日 27日 24日 22日 26日 23日 28日 25日 27日 24日 24日

開室時間

  • 10:00~14:00
  • 1. 10時~11時  2. 11時~12時  3. 12時~13時  4. 13時~14時
  • ※1回の相談時間は原則60分。
  • ※できるだけ予約をお取りください。予約は原則としてフォームまたはメールでお願いします。

フォームでの予約


メールでの予約

  • ・ 連絡内容:「東京女子大学の者です。相談を希望します。」ということと、予約を希望する日と時間帯、学外専門委員からあなたへの連絡方法、(電話番号、メールアドレスなど)
  • ・ 連絡先:原宿カウンセリングセンター
  •      E-mail:harassment@office.twcu.ac.jp(予約受付のみ。相談内容は相談員にお話しください。)

※ 予約なしでも3号館3階に『相談中』の札がなければ、随時、相談を受けることができます。扉をノックしてください。

※ 『相談中』の場合は、ホワイトボードの『予約一覧表』で空いている時間帯を確認し、できるだけ予約をお願いします。 当日の空き時間に相談をご希望の場合は、03-5382-6497(開室時間内)に電話で予約をお取りください。

※ ご不明な点は、学生生活課ハラスメント相談委員まで、お問い合わせください。