header

遺贈


遺贈制度について

東京女子大学の優れた教育と研究をさらに発展させるために遺贈基金を設置しています。
本学の卒業生、教職員や一般有志の方で、個人の所有する資産を将来ご本人が逝去された時にその資産の全部または一部を本学に遺贈していただき、遺贈された資産を信託財産として運用し、その果実を本学の教育研究活動の財源として活用させていただきます。
なお、遺言書に使途を指定された場合は、その使途に用いさせていただきます。
本学では遺言信託に関する相談窓口として、三菱UFJ信託銀行をご紹介させていただき、専門のスタッフが相談をお受けいたします。


遺贈のしくみ

遺贈のしくみ


税の優遇措置

学校法人(特定公益増進法人)への財産の遺贈があった場合は、その遺贈した財産は相続税の非課税財産となります。


お問い合わせ・お申し込み先

連絡先:東京女子大学 遺贈基金担当
住所:〒167-8585 東京都杉並区善福寺2-6-1
電話番号:03-5382-6276(平日9:00~11:25、12:25~17:00)
FAX:03-3395-1037
E-mail:donation@office.twcu.ac.jp