header

英語学習プログラム


Freshman CALL Program (FCP)

Freshman CALL Programは一年生全員のための必修の学習プログラムです。4月に行われるオリエンテーションで概要を説明します。このFreshman CALL Programで、すべての問題集で合格点(70%以上)を取ることが、Discussion Skillsの単位を得るための必須条件です。


  • ・ New Yorkの若者の生活を描いた、World Link 2というビデオクリップを見て、問題を解くコンピュータ学習です。
  • ・ 何度でも合格点を取るまで学習することができます。
  • ・ 正解は次の学習期間中のみ参照できます。
  • ・ 配布されたプリントに記載されたスケジュール以外の時間や違うCALL教室(CALL自習時間やCALL自習室など)での学習記録は削除します。
  • ・ FCP学習中は携帯やスマートフォンの使用は禁止です。

配布資料・スケジュール


コンピュータによる英語自習プログラム

全学生向けに、英語自習プログラムを用意しています。
利用場所は主にCALL教室(CALL自習時間のみ)とCALL自習室ですが、多くはインターネットに接続し自宅学習できるe-Learningプログラムです。


1.教材

まずは下の一覧を参考に、学習したい教材を選びましょう。教材によっては利用できない教室がありますので、利用場所をよく確認して下さい。




1.ALC NetAcademy 2

  • ・ スーパースタンダードコース
    TOEIC向けの速読、速聴学習で英語の総合力を向上
  • ・ スタンダードコース
    学習方法はスーパースタンダードコースと同じ
  • ・ PowerWordsコースプラス
    スペル、意味、発音、使い方等の面から単語を身につける

学内利用場所 CALL教室(CALL自習時間のみ)、CALL自習室
アカウント名・パスワード 学内統一パスワード
自宅学習 可、Windows PCのみ
履歴

2.ATR CALL BRIX

  • ・ Basic Skill Trainingコース
    発音矯正と同時に総合的な英語力の強化
  • ・ TOEIC®テスト学習コース
    オックスフォード大学出版局が作成したTOEICテスト形式の問題集

学内利用場所 CALL教室(CALL自習時間のみ)、CALL自習室
アカウント名・パスワード 学内統一パスワード
自宅学習
履歴

3.TOEFL® TEST英単語学習システム

スマートフォンでも学習可!
TOEFLの英単語をレベル・カテゴリーで学習


学内利用場所 CALL教室(CALL自習時間のみ)CALL自習室
アカウント名・パスワード ともに学生番号
自宅学習
履歴

4.eBook

スマートフォンでも学習可!
アメリカの教科書など、レベル別リーディング教材


学内利用場所 CALL教室(CALL自習時間のみ)、CALL自習室
アカウント名・パスワード 学内統一パスワード
自宅学習
履歴

5.eTest

スマートフォンでも学習可!
TOEFL、TOEIC、SAT、GRE、GMATなど、アメリカの高校、大学、大学院の認定試験、就職試験ツールなど、英語の模擬試験、練習問題を多数収録


学内利用場所 CALL教室(CALL自習時間のみ)、CALL自習室
アカウント名・パスワード 学内統一パスワード
自宅学習
履歴


6.Tell Me More

アメリカ英語の会話・発音練習


学内利用場所 CALL-B,C,D教室、CALL自習室
アカウント名・パスワード 窓口申込み
※要専用ID
自宅学習 大学のみ
履歴

7.作って教材

  • ・ TOEIC、TOEFL対策用
  • ・ 日常会話(Daily English)
  • ・ Listening教材(English Zone)
  • ・ 英文法の教材等(ロイヤル精選問題集)

学内利用場所 CALL教室(CALL自習時間のみ)
アカウント名・パスワード 学内統一パスワード
自宅学習 大学のみ
履歴

8.PC@LLソフトレコーダ

Listening & Speaking ・ SCREEN LESSON ・ DRILL STUDY ・ CHAT ・ Dictionary


学内利用場所 CALL教室(CALL自習時間のみ)、CALL自習室
アカウント名・パスワード 不要
自宅学習 大学のみ
履歴

※CALL自習時間:CALL自習時間割は、この一覧表の下表またはCALL学習センターの掲示を参照。
※CALL自習室:9209教室


World Linkについて

現代教養学部1年生には、World LinkはFreshman Call Program(FCP)として授業の一環なので、必ず予約してFCPの時間割の指定時間に各CALL教室で行うこと。CALL自習室の学習記録は削除します。


2.利用方法

  •  1.上記の一覧表を参考にして教材を選び、利用場所を確認する。
  •  2.下記の利用時間に、直接教室に行く。(予約不要。CALL自習時間帯のCALL教室、CALL自習室への出入りは自由。)
  •  3.各教室の白板のところにあるPC使用表に必要事項を記入する。必要に応じて各教室に置いてあるマニュアルを参考にする。
  •  4.終了時はマニュアルに従ってパソコンをシャットダウンし、使ったものを元に戻す。

CALL自習室(9209教室)利用時間

平日9:00~17:00

  • ※ 夏期休暇中及び年末年始は、一部の期間閉室します。
  • ※ メンテナンス等で変則的になる場合は、掲示でお知らせします。

2016年度CALL教室の自習時間/教室(2016年9月23日現在)

1限 CALL-D
2限
昼休
12:30~13:10
CALL-B
CALL-C
CALL-C CALL-C CALL-C CALL-B
CALL-C
3限 CALL-C CALL-D
4限 CALL-C CALL-C
5限 CALL-B CALL-C CALL-C CALL-D

※表中の灰色の時間帯は入室できません。


CALL自習時間に学習できる内容

    • ・ Tell me More
    • ・ ATR CALL
    • ・ Net Academy2
    • など、CALL教室利用授業の指定課題及びCALL学習センター学生窓口貸出教材

CALL自習時間利用の注意

    • ・ 基本的にCALL教室での授業の課題に使う。
    • ・ コンピュータによる英語自習プログラムのうち、利用可能なソフトの自主学習。
    • ・ この時間に学習したFCPの履歴は削除されます。
    • ・ プリンタの使用禁止。

TOEIC and TOEFL are registered trademarks of Educational Testing Service.