header

キャリア・イングリッシュ・アイランド

キャリア・イングリッシュ・アイランド

新着イベント情報

プログラムの概要・目的

プログラムの概要・目的

キャリア・イングリッシュ・アイランドプログラムについて

「キャリア・イングリッシュ・アイランド」は、平成16(2004)年度文部科学省の現代GPに選定されたことで開始された取り組みです。 8号館2階の「アイランド」という拠点を中心に、全学生が自由に参加できる英語学習やキャリア形成のためのさまざまな啓発活動を行っています。これらの活動に参加した学生たちが、実践的な英語運用能力を身につけ、英語を使った仕事に必要な知識や心構えを養い、将来のキャリアへの展望を得ることを期待して支援しています。また学内での選考を経て課程登録をした60名の学生を対象とした2年・3年・4年次の正規の教育課程であるキャリア・イングリッシュ課程も設置しています。


キャリア・イングリッシュ課程


キャリア・イングリッシュ・アイランドのプログラム




TOEIC and TOEFL are registered trademarks of Educational Testing Service.


Q&A

  • すべて開く
  • すべて閉じる

その他

Q.01
「キャリア・イングリッシュ課程」と「キャリア・イングリッシュ・アイランド」の違いは何ですか?
回答を見る回答を閉じる

A.01

「キャリア・イングリッシュ課程」は、1年次の希望者の中から試験や面接で選抜した学生を対象に、2〜4年次の3年間にわたって、英語で発表や議論をする 力を育成する教育課程です。 「アイランド」は、セミナーや講演会の開催、発音やプレゼンテーションの指導、ビデオ・カンファレンス参加など、さまざまなサービスを全ての学生を対象に随時行う場所です。

Q.02
「キャリア・イングリッシュ課程」を履修するためにはどうすればいいですか?
回答を見る回答を閉じる

A.02

特に英語を中心に1年次の勉学をきちんとすることが大事です。 ただし英語力だけでなく、学習に対する意欲や素質などを重視して選抜しますので、将来のビジョンや目的意識を明確にして応募することが重要です。

Q.03
「キャリア・イングリッシュ課程」に入らなければ、そこでするような学習はできないのですか?
回答を見る回答を閉じる

A.03

課程だけの特別な演習科目は受けられませんが、同様のトレーニングサービスを「アイランド」で提供します。「アイランド」のサービスを活用して、マイペースで力をつけるという方法もあります。

Q.04
「キャリア・イングリッシュ課程」と教職課程などは同時に履修できますか?
回答を見る回答を閉じる

A.04

時間割の保証がなく、時間的な制約が厳しい上に課題が多く出されますので、学科によっては無理のない計画を立てることが重要です。

Q.05
英語が苦手なのですが、「アイランド」は利用できますか?
回答を見る回答を閉じる

A.05

そういう人こそ「アイランド」のイベントに参加してみてください。また英語の学習上の相談にも応じますので、お気軽に「アイランド」へお越しください。

  • すべて開く
  • すべて閉じる