header

キャリア・イングリッシュ課程

英語による自己発信の力を養う、本学のパイオニア的なプログラムです。学内での選考を経て課程登録をした60名の学生を対象とした2年・3年・4年次の正規の教育課程です。柔軟な思考力と積極性を育て、それらを英語で発信し、国際社会で活躍する人材を育成します。



カリキュラム概要


キャリア・イングリッシュ課程 (2年・3年・4年次)

キャリア・イングリッシュ課程 (2年・3年・4年次)

発信型の英語力に基づいた積極的な人材育成のための教育課程です。選考を経て課程登録を行った学生(1学年約60名)を対象とします。 キャリア・イングリッシュ課程修了に必要な最低単位数は42単位。以下の科目により構成されています。


2012年度以前入学者2013年度以降入学者
コミュニケーション能力育成科目 英語による発言力・表現力を身に付ける 必修20科目 28単位 必修19科目 26単位
キャリア探求英語科目 ニーズに特化した英語力を重点的に強化する 選択必修4単位 選択必修4単位
グローバル・ビジョン拡大科目 国際社会で活躍するための知見と素養、および情報の分析・発表技法を身に付ける 思考ツール習熟科目 選択必修2単位 選択必修2単位
国際的キャリア能力開発科目 選択必修8単位 選択必修10単位

課程履修者のみを対象にした中心的な演習科目として「コミュニケーション能力育成科目」に以下の5科目(計12単位)が設置されています。


課程生限定の科目(コミュニケーション能力育成科目)

課程生限定の科目(コミュニケーション能力育成科目)

キャリア・イングリッシュ課程修了には、「卒業論文ないし専門的講究内容の要旨」を英語で発表する「プレゼンテーション実技試験」に合格し、定められた42単位を修得することが必要です。修了者には卒業時に「キャリア・イングリッシュ課程修了証」が交付されます。


Critical Thinking演習 論理的思考法と文章構成法のトレーニング 2年次
発話・パフォーマンス演習 発音・発声・身振り等を学ぶ表出能力のトレーニング 2年次
討論演習1 自分の主張を明確に発表するトレーニング 3年次
討論演習2 プレゼンテーションとディスカッションを学ぶ 3年次
トータルプレゼンテーション演習 社会・国際関係等に関する発表を行う応用的な総合習 4年次

プレゼンテーション実技試験

キャリア・イングリッシュ課程の修了に必要な英語による発信力の試験のほんの一部です。専攻の教員も参加して質疑応答をして審査します。


学習活動

学習活動

キャリア・イングリッシュ課程では、授業科目の履修の他、e-Learning、iPod News Listeningなどによる自主学習、Web Classによる計画的な学習記録、英語力検定試験の実施などの多面的な学習活動を行います。その結果、英語力・思考力・表現力の育成とともに自律的な学 習力を培い、英語による発言や討論の能力が開花されることを目指しています。また課程履修者は、キャリア・イングリッシュ・アイランドの「全学の学生に向けた取り組み」にも積極的に参加することが奨励されています。


学年を越えた交流

「学年を越えた交流会」や「アイランド」に於けるイベントなどでは、3・4年生の就職や学習についてのアドバイス、意欲的な友達からの刺激を受けています。キャリア・イングリッシュ課程の学生はお互いの切磋琢磨、学年を越えた情報交換と楽しい交流によって充実しています。


授業外の課題

授業外の課題

  • CALL学習センターのe-Learningを活用して、自ら課外で読む、書く、聴く、話すなどのスキルを強化することが求められます。
  • ・iPod News Listeningでは英語のアドバイザーが課すニュース等の聞き取り問題をすることにより、毎日英語に触れることができ、世界の出来事に関心を寄せることができます。
  • ・Web Classによる学習記録には、将来の目標、直近の目標、自分の現在の英語の能力、学習スケジュール、学習成果などを記録することによって、自律的に学習を管理します。
  • ・全員TOEIC SpeakingテストによりSpeakingの力を把握します。他のスキルも強化するために、CASECテストでReadingとListeningの力を測ります。また、Criterionという英作文自動添削プロ グラムでWriting力も向上させます。

TOEIC and TOEFL are registered trademarks of Educational Testing Service.


就職

就職

キャリア・イングリッシュ課程修了者の主な就職先:
銀行を含む金融関係、保険会社、航空会社、情報通信、出版社など。大使館などのインターンに在学中には積極的に参加しています。

キャリア支援