header

20世紀日本における知識人と教養―丸山眞男文庫デジタルアーカイブの構築と活用―(2017年3月、文部科学省「平成24年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」全事業報告書)

  • 小野祥子「まえがき」
  • 「プロジェクト概要・メンバー」

20世紀知識人の教養と学問―丸山眞男文庫を素材として―

  • ・安藤信廣「幕末期知識人の対外認識―吉田松陰と『聖武記附録』『伊娑菩喩言』―」
  • ・雨田英一「戦後日本における民主化と教養・文化・教育をめぐる論議―丸山眞男を中心として―」
  • ・小檜山ルイ「「人格」という概念―その系譜をめぐる試論―」
  • ・油井大三郎「丸山眞男とアメリカ文化の交錯」
  • ・區建英「孫文「民権主義」の時空転換と創造―丸山思想史学の方法から―」
  • ・苅部直「村岡典嗣と丸山眞男」
  • ・渡辺浩「丸山眞男における「原理」・「主体」・「秩序」」
  • ・眞壁仁「神の憑依するところ―昌平黌釈奠改革と徳川日本の儒礼受容―」

国際シンポジウム
  新しい丸山眞男像の発見 その世界大の視圏と交流のなかで

  • ・篠目清美「丸山眞男研究プロジェクト国際シンポジウム「新しい丸山眞男像の発見 その世界大の視圏と交流のなかで」開催にあたって」

講演

  • ・平石直昭「丸山眞男文庫の意義と可能性について」

パネルディスカッション

  • ・ヴォルフガング・ザイフェルト「丸山眞男とドイツの思想・学問―戦前、戦中、そして戦後―」
  • ・孫歌「丸山眞男の「三民主義」観」
  • ・アンドリュー・E・バーシェイ「プロテスタント的想像力―丸山眞男、ロバート・ベラー、そして日本思想研究に関する覚書―」
  • ・金錫根「韓国における丸山眞男の思想・学問の受けとめられ方」
  • ・黒沢文貴「コメント」
  • ・「討論・質疑応答」

丸山眞男文庫所蔵資料の調査研究とデジタルアーカイブ構築

  • ・黒沢文貴・川口雄一「丸山眞男文庫所蔵資料の調査研究とデジタルアーカイブ構築」
  • ・丸山眞男文庫スタッフ「丸山眞男文庫バーチャル書庫と草稿類デジタルアーカイブの構築と公開」

  • ・安藤信廣・黒沢文貴(編)「全事業一覧」
  • ・安藤信廣「あとがき」